main_blog main_blog

オアシス桂川店ブログ

桂川店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

ランニングサークル30キロ走

3名

こんにちは、塾長ことマネージャーの尾崎でございます。
10月20日(土)京都桂川サイクリングロードにて秋マラソンに向けての30キロ走を開催致しました。当日は神戸マラソンを走る会員様のH氏、福知山マラソンを走る予定のスタッフ山口、道連れのスタッフ八坂、3名の参加でした。

マラソン3週間前までの30キロ走は、現在の自分の走力(仕上がり)を計る上で重要な練習です。又、走力を上げる目的と本番のレースに向けての揺るがない自信をつける意味もあります。30キロをレースペースより少し落して余裕をもって走りきれた場合、確実に30キロはそのペースで走れるだろうし、体感や心拍数からこれならレースペースに上げても大丈夫だろうと言う確信が持てるのです。山口、H氏は4時間の前半からあわよくばサブ4(4時間切)を目指していることもあり、6分30秒から始めラストの10キロを6分に上げるビルドアップ30キロを行い30キロを確実に走りきれるペースを設定しました。

結果、後半、脚の重さや、脚攣りがありましたが、3名ともペースを落とさず30キロを走りきれました。これが本番に向けての自信になればと感じております。それより、10キロ以上の距離を走った事の無い道連れスタッフ八坂が、30キロを休まず走りきれたことに驚きを隠せませんでした。若さなのか、レッスンをやって足腰が出来ているのか?強くマラソンに八坂を引き込もうと感じた次第です。

毎週月水金20時からナイトラン開催しております。興味のある方はスタッフまでお問い合わせください!


(尾崎)

画像(1):完走後
※画像撮影者/尾崎
ランニングサークル30キロ走
2018年10月20日│Circles(VILLAGE)
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。