main_blog main_blog

オアシス桂川店ブログ

桂川店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

【桂川店】BLS研修

先日の休館日を利用して、オアシス桂川店スタッフでBLS研修と水上安全研修を実施しました。東急スポーツオアシスでは、万一の事態に備えて全スタッフが半年に一度研修を実施しております。

傷病者の発見から心肺蘇生法、AEDの使用方法の確認を行い、プールでも迅速にプールサイドまで搬送、プールサイドへの引き上げの練習などを行いました。

傷病者発見から、心肺蘇生法までの確認ではグループを組み1人ずつロールプレイングを行いました。胸骨圧迫は、現在のガイドラインで圧迫の深さは約5cm、テンポは1分間に100〜120回とされており、体重をしっかりとかけて圧迫する必要があります。その為強さや、テンポを全員でお互いの動きを確認しながら意見を出し合い、万一でも迅速に行えるように研修を実施しました。

画像(1)ロールプレイング



AEDは使用方法だけでなくどういった機械なのかも学びながら使用方法を再度確認しました、
AED(自動体外式除細動器)がどういった機械なのか案外知られていませんが
AED(自動体外式除細動器)とは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すために使用する機械です。
館外でもAEDを使用する場面がいつ自分に訪れるかわかりません。
万が一の際、迅速に動けるように設置施設の把握など常に準備する必要があると感じました。

画像(2)ロールプレイング2


プールで行った水上安全研修では、プールサイドへの安全かつ迅速な搬送・プールサイドへの引き上げからBLS実施までの流れを行いました。
引き上げや搬送は容易ではなく、スタッフは何度も練習を行いながら手技の習得しました。
実際のプール監視の状況を想定した、ロールプレイングの実施を行いました。

事故を想定し体が勝手に動くまでシュミレーションする事で
安心で安全な環境づくりを常に心がけたいと思います。


(西出)

画像(1):ロールプレイング
画像(2):ロールプレイング2
※画像撮影者/時岡
【桂川店】BLS研修 【桂川店】BLS研修
2019年10月04日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。