main_blog main_blog

オアシス桂川店ブログ

桂川店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

【塾長ブログ】京都マラソン試走会

師走の都大路を走る「全国高校駅伝」が本日開催されました。各校のエースが集まる区間、「花の一区」を走る選手達。沿道で応援している私の目の前を、一瞬の内に通り過ぎてゆきました。速いわ!ナイキ多いわ!選手達の思いを背負った走りに心を動かせられた「塾長」ことマネージャーの尾崎でございます。

画像(1)仁和寺前



駅伝同日、「京都マラソン2020前半試走会」を開催しました。京都マラソン参加者、マラソン中毒者?ではなく中級者の方向けの練習会でございます。京都マラソンに当選した方6名を含む、総勢10名が参加し、桂川店をスタートし「西京極競技場」を経由して最終ゴールは「京都府立植物園」走行距離25キロを走り切りました。

走って感じた私なりの前半の入り方ですが、スタートから登りの手前8キロまでは足を使い過ぎず、脚を温存する展開が望ましいかと思います。8〜15キロの間はアップダウンが始まります、ここでも効率良い走りで坂を登り、下りが結構急なのでブレーキを掛けずに小股で下りましょう。15キロ以降は平坦な道が続きます。鴨川にかかる「西加茂橋」を渡って折り返すと下り基調になり、スムーズにハーフ地点の「京都府立植物園」まで走れました。後半試走会は来年の1月に開催の予定です。その際には、後半コースの私なりのポイントをお伝えできればと思います。

画像(2)仁和寺門



本日参加の方で3名の方は、20キロ以上の距離を走ったことがなく、走れるのかどうか最初は不安に感じていましたが、皆さん無事完走され満足の表情を浮かべておられました。今日の走りがマラソン当日の助けになることを祈ります。京都マラソン試走会はコースを把握していただくのが目的なので、ペースは6分30秒を乱さず、途中コンビニ休憩を取りながら走ります。「京都マラソン」参加の方以外でも脚づくりのトレーニングとして是非ご利用ください。

どうしても参加するのが不安という方はフロントで「塾長」を呼んでください。詳しいご説明を時間の許す限りさせていただきます。フロントスタッフによっては「塾長」が誰かわからないスタッフもおりますが、その場合はご勘弁ください。


(尾崎)

画像(1):仁和寺前
画像(2):仁和寺門
※画像撮影者/尾崎
【塾長ブログ】京都マラソン試走会 【塾長ブログ】京都マラソン試走会
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。