main_blog main_blog

習志野店キッズブログ

『5大栄養素』とは?

みなさんこんにちは!スタッフの加藤です。

これまで、たくさんのトレーニングをアップしてきましたがいかがでしたか?
自分の姿勢や目的に合わせてトレーニングを行うと効果は大きくなります。
もし、自分の特性が分からないなとかありましたら是非トレーナーまで聞いてみてください!

さて、ここからは『栄養』についてお話していきたいと思います!
痩せるなら糖質制限すればいいんでしょ?
筋肉付けたいならささみとブロッコリー食べてればいいんでしょ?
これは危険信号です!!!!
イメージに振り回されず、適切なものを適切に摂取して健康で美しい体を手に入れましょう!

今回はまず、『5大栄養素』についてお話します。

『5大栄養素』とは、『糖質(炭水化物)』、『脂質』、『タンパク質』、『ミネラル』、『ビタミン』の5つになります。
『糖質(炭水化物)』は、体のガソリンとなるエネルギー源です。
人間の体は、体を動かすときにまず糖質を利用し動きます。
このガソリンが切れるとエネルギー源は次のタンクを利用するようになります。

その次に使われるタンク、エネルギー源が『脂質』です。
この『脂質』はエネルギー源でもありますが、細胞膜や神経組織などの材料になる栄養素でもあります。
なので、「脂は摂ると太るから摂らない!」となると肌がカサカサになったり、機能が落ちてしまうことがあるので何事も適度に摂取することが大事です。

『タンパク質』は、筋肉を作る素になることはみなさんご存じだと思います。
でもそれだけではなくて、内臓や皮膚、髪の毛なども作る素になります。
そう考えると『糖質』、『脂質』、『タンパク質』この3つが体を作る上でとても重要な役割を果たしていることがわかりますね。
なんといってもこの3つは『3大栄養素』と言われていますからね。

『ミネラル』と『ビタミン』は体の調子を整える栄養素です。
体調が崩れた時などには積極的に摂取したい栄養素ですね。
ちなみに『ミネラル』は、骨や血液の素になるものなので、これも意識的に摂っていきたいですね。

どうでしょうか。
こうやって栄養素の内容を考えると、このダイエットが流行っているから!とか、筋トレやっている人はみんなこれ食べているから!という理由で食事を考えてしまうのは勿体ないですよね。

今の自分の体調や目標に到達させるためには、どんな食事がいいのかを考えていけるともっと楽しくなりますよ!


(加藤)

画像(1):どんな栄養もバランス良く。
※画像撮影者/加藤
『5大栄養素』とは?
2021年07月24日│コーチ・スタッフ日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。