リリース|NORITZのおふろ時間を楽しむアプリ「おふろのじかん」と「WEBGYM」がコラボ!

リリース|NORITZのおふろ時間を楽しむアプリ「おふろのじかん」と「WEBGYM」がコラボ!
2021/05/26

株式会社東急スポーツオアシス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:粟辻稔泰、以下 オアシス)は、湯まわり設備メーカーの株式会社ノーリツ(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:腹巻知、以下 ノーリツ)とコラボレーションし、ノーリツ公式のおふろ時間を楽しむアプリ「おふろのじかん」にて、入浴前〜入浴後に行うエクササイズ「おふろワクワークアウト」を提供します。

お風呂のプロフェッショナルによるお風呂のためのアプリ

ノーリツは、創業時に掲げた「お風呂は人を幸せにする」という思いを原点に、日本におけるお風呂文化の普及に尽力し、給湯機器の国内シェア約40%を誇っています。そのノーリツから提供開始される「おふろのじかん」は、お風呂のプロフェッショナルによる、お風呂のためのプラットフォームアプリです。入浴に関連する商品やサービスを提供する会社とコラボレーションし、普段の入浴時間をより充実させる情報を提供していきます。

「おふろのじかん」はこちら https://ofuro-time.noritz.co.jp/

【コラボレーション概要】
「おふろワクワークアウト」(東急スポーツオアシスとのコラボ企画)
入浴前・入浴中・入浴後で適切な運動方法を提供し、コロナ禍による運動不足解消を提案。
東急スポーツオアシス公式アプリ「WEBGYM(ウェブジム)」とノーリツ公式アプリ「わかすアプリ」のメイン利用時間帯(20 時〜22 時)が同じためコラボレーションを実現。

“おうち時間”の増加と入浴スタイルの変化

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて家の中で過ごす“おうち時間”が増えました。ノーリツが昨年実施したアンケート(画像2)によると、お風呂に浸かる頻度が増えた人が約6割いることがわかりました。年代別では特にファミリー層、40歳代以下の独身層にその傾向がみられます。

画像(2):2020年10/26〜11/26
ノーリツおふろ部「いいふろの日キャンペーン」
新型コロナによる入浴スタイルの変化の調査
回答数:2,976件

「おふろワクワークアウト」の内容とねらい

ナレーションには、声優の河瀬茉希(かわせ まき)さんを起用し、入浴前・入浴中・入浴後に行える約30種類のトレーニングやストレッチ、ヨガなどの動画コンテンツを順次配信予定です。また、これらはオアシスの「WEBGYM」でも配信されます。
入浴前には、自体重を使って一汗かける運動をご提案。大筋群と呼ばれる胸や背中の筋肉、お尻・太もものトレーニングを中心に、気になる二の腕やお腹まわりなどにもアプローチします。筋力トレーニングは筋肉の量を増やすことにより、身体が消費するエネルギー(カロリー)が多くなるため、ダイエット効果が望めます。しかし、筋量は決して短期間で爆発的に上がるものではありません。だからこそ「おふろワクワークアウト」は毎日のお風呂習慣と運動をセットにすることで、より続けやすくなることを目指しています。他にも、お風呂に入りながらできる身体のケアや、質の良い睡眠をとるためにお風呂の後に行えるヨガやストレッチもラインナップしています。

■河瀬茉希(かわせ まき)、声優
1995年12月31日生まれ 千葉県出身 アーツビジョン所属
『ゾンビランドサガ』の紺野純子役をはじめ、『ひそねとまそたん』の星野絵瑠役など、人気作品のキャラクターを演じる。
河瀬茉希さんのTwitter(@maki_kawase)はこちら https://twitter.com/maki_kawase?s=20

【その他出演作】
『百錬の覇王と聖約の戦乙女(イングリット)』『戦×恋(早乙女八雲)』『ブギーポップは笑わない(今崎静子、里香)』『ドメスティックな彼女(柳瀬)』 など

ジムに通うだけが“運動”ではない

緊急事態宣言による休業要請や外出自粛要請、営業時間の短縮などにより、会員制総合フィットネス各社は苦しい経営状況に陥っています。1985年の創業以来、35年以上に渡りクラブ運営を続けてきたオアシスも例外ではなく、フィットネスクラブ領域は苦戦を強いられています。一方で、コロナ以前から“フィットネスクラブのノウハウ”を活かし、展開している事業では、コロナ禍で、運動不足を感じる方の増加や健康意識の高まりなどを受けて、業績を伸ばしています。そのひとつが「WEBGYM」です。“ジムを持ち歩く&WEBGYMで繋がる”というコンセプトのもと、ジムで行われているレッスンやトレーニングメニューなどの、運動に関する動画コンテンツを提供しています。また、自宅でのトレーニングはジムと比較するとコミュニケーションが不足するため、継続性が低くなりがちですが、アプリユーザー同士の交流場などを提供することで、日々のモチベーションを保てるよう工夫されています。
「WEBGYM」はこちら https://www.sportsoasis.co.jp/webgym_app/

ジムに積極的に足を運んでいただくことが難しくなったからこそ、新しい運動や健康の在り方が広がっています。そしてオアシスはそんな進みゆく時代に遅れることなく「だれもが、いつでも、よりよいココロとカラダ」を目指して、進化していきます。

メディアの皆さまへ「WEBGYM」を無料でご体験いただけます

無料で「WEBGYM」のプレミアム会員をご体験いただけます。ご希望の方は最下部の問い合わせ先へご連絡ください。※一般の方への無料体験は承っておりませんので、ご了承ください。
「WEBGYM」では「おふろのじかん」で提供されているコンテンツも公開しています。

■WEBGYMアプリ概要
名称:WEBGYM(ウェブジム)
利用料金:無料 ※一部アプリ内課金有り(別途パケット通信料がかかります)
対応端末:Android(Android要件6.0以上)、iPhone(対応OS:iOS12.0以上)、iPad、Apple watch、Apple TV
iOSはCiscoの米国およびその他の国における商標または登録商標でありライセンスに基づき使用されています。
プレミアム会員は1ヶ月契約980円、3ヶ月契約2,600円、年間契約8,900円。
WEBGYMダウンロード:https://webgym.onelink.me/0JLI/e9b827f7

■会社概要
商号:株式会社東急スポーツオアシス
代表者:代表取締役社長 粟辻稔泰
本社所在地:東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷道玄坂東急ビル
主な事業内容:会員制総合フィットネスクラブの経営・企画・運営、ホームフィットネス商品開発、スマホApp開発・運営
URL:https://www.sportsoasis.co.jp/

■問い合わせ先
株式会社東急スポーツオアシス ブランドデザイン部 広報
担当:小畑・望月
TEL:050-3369-6149
E-mail:press@sportsoasis.jp

東急スポーツオアシス企業サイト
Copyright(c) TOKYU SPORTS OASIS All rights reserved.