スポーツオアシス SPORTS OASIS スポーツオアシス

スポーツオアシス スポーツオアシス SPORTS OASIS スポーツオアシス

【2分でOK】軽い運動で集中力アップ!コワーキング×ジムが仕事の生産性を高める理由を解説


働き方に対する価値観が多様化している今、「仕事をする場所」にこだわるひとが増えています。オフィスに通うことが当たり前ではなくなっている世の中で、「自宅でリモートワークをすると集中できない」「環境を変えて仕事に対するモチベーションを高めたい」という理由から、誰でも利用できるシェアオフィスである「コワーキングスペース」を求める声も高まっているようです。
一方で、「仕事をする場所以上の付加価値」をアピールしてるコワーキングスペースも増加しています。その代表例がスポーツジムとコワーキングスペースを掛け算した施設ではないでしょうか。隙間時間を活用してジムやスパエリアを使うことができ、仕事の充実と健康を同時に叶えることができるのだとか。
そこで今回は、コワーキング×ジムが仕事の生産性を高める理由について解説したいと思います。

【集中力アップ】たった2分のランニングで脳の機能が活性化

中~高強度の運動を2分間続けると、記憶力・企画力・問題解決能力・集中力・表現力などの広範囲の能力がアップすると言われています。その効果は、およそ2時間持続するという研究結果も。
運動によって心拍数が上がり、酸素を多く含む血液が脳に送り込まれることが各種機能の活性化につながるため、仕事の前に効率良く心拍数を上げるなら「ランニング」などの有酸素運動がおすすめです。自分の限界に挑むような高強度のランなら2分間、きついけれど走り続けられないレベルではない中強度のランなら10分間続けてみましょう。
走り終わったときには、爽快感が得られるとともに仕事に向かう気持ちもセットアップできているはずです。

【睡眠の質アップ】仕事のあとのサウナで心と身体をととのえる

仕事を頑張っているひとこそ「休息」を疎かにしがちです。ゆっくりくつろぐことや、趣味に打ち込むことも、再び仕事と向き合うために大切なことですが…。特に重要なのが「睡眠」です。睡眠と人間の身体のパフォーマンスには、深い関連性があります。日々の仕事を効率的に行うためには、睡眠の質を上げるのが◎なんです。
そこで取り入れてほしいのは「仕事後のサウナ」です。サウナで身体を深部から温めて、リラックスすると、体温が下がってきたタイミングで自然と眠りに入ることができます。
また、ゆったりとした呼吸を繰り返す「ヨガレッスン」も仕事のあとに行えるといいですね。「力を入れる」「力を抜く」を繰り返し行うことで、 交感神経と副交感神経の切り替えが上手にできる身体に近づくことができます。
ジム=運動というイメージが強いですが、リラックスに繋がるコンテンツがたくさん用意されています。しっかりと仕事をしたあとは、ジムを上手に使って心身のケアを行っていきましょう。

【時間効率】運動と仕事の切り替えが柔軟かつ素早くできる

コワーキングスペースとジムが合わさることの最大のメリットは、時間効率のアップです。
仕事の前に軽く運動をして、即働くことができる。休憩時間を利用して、ストレッチできるスペースがある。身体を動かして汗をかいたら、サッとシャワーを浴びてからPCに向かうことができる。仕事終わりにお風呂に入って帰宅できるから、時間的なゆとりが生まれるなど…。
運動と仕事をシームレスに両立させることで、生活の質がアップします。日々の生活がより豊かなものになれば、自然と仕事も充実していくはずです。
また、ジムによっては個人の荷物を保管できるロッカーを貸し出している施設もあるので、仕事道具やお風呂セットを置いておくことでより便利に使うことができそうです。
以上、コワーキング×ジムが仕事の生産性を高める理由について解説しました。軽めの運動を生活に取り入れることにはメリットがいっぱいあります。ジムで運動をするだけはなく、階段を使って移動したり、休憩中に足踏みをしたりするだけでもOKです。できるエクササイズからはじめて、業務効率アップとプライベートの充実につなげていきましょう。

MEDIA TOP

OASIS RECOMMEND

OASISを持ち歩く、WEBGYMで繋がる。

運動したいけど、近くにジムがない、忙しくて通えない。自宅や職場など色々な所で運動がしたい。そのような方向けのアプリです。

あなたらしいトレーニングを、ご自宅で。

親しみやすいフィットネスグッズから本格派トレーニングアイテムまで、バラエティ豊かな商品をお届けいたします。

【1日で2kg減を目指せる!?】ダイエットに繋がるサウナの入り方と注意したいポイント

サ沢山汗をかけるサウナには痩せそうなイメージがありますが、本当にサウナでシェイプアップすることはできるのでしょうか。気になるサウナのダイエット効果と、利用方法のポイントについて解説します。

【1日3分】深い呼吸で睡眠の質を高める。寝たまま簡単にできる夜ストレッチ

睡眠の質を高める要因のひとつとして、「深い呼吸」が挙げられます。そこで、ベッドの上でもできる簡単ストレッチを3つご紹介。寝る前の身体をしっかりと労り、スッキリした目覚めを目指しましょう。