スポーツオアシス SPORTS OASIS スポーツオアシス

スポーツオアシス スポーツオアシス SPORTS OASIS スポーツオアシス

【寝る前3分】寝たまま簡単ストレッチで快眠&腰痛緩和を目指そう

【寝る前3分】寝たまま簡単ストレッチで快眠&腰痛緩和を目指そう
筋肉や関節を伸ばすストレッチを行うと、腰痛や肩こりなどの「なんとなく不調」が緩和すると言われています。また、寝る前にストレッチをすると心身がリラックスしやすくなり、快眠効果も期待できるとか。布団やベッドの上で簡単にできる「寝たままできるストレッチ」を3つ紹介するので、毎日の習慣にしてみてくださいね。
目次
もも裏の動的ストレッチ
1.	布団やベッドの上で仰向けになり、全身をリラックスさせます。
2.	片足を天井に向かって持ち上げてください。
3.	膝を伸ばして腰を浮かせないように注意しながら、左右それぞれ30秒ずつ行いましょう。
もも前のストレッチ
1.	横向きに寝て、上側の膝を曲げます。
2.	曲げた足のかかとをお尻に近づけて、心地良いと感じる位置でホールドしてください。
3.	左右それぞれ30秒ずつキープして、ももの前側の筋肉を伸ばしましょう。
腰のストレッチ
1.	両腕を広げて仰向けになって、腰をひねるようなイメージで片足を横に出してください。
2.	足を倒した向きと逆方向に目線を向けると、より伸びを感じやすくなります。
3.	足を組み替えて、トータル1分間ストレッチしましょう。
以上、快眠&腰痛緩和を目指すための寝たまま簡単ストレッチメニューをご紹介しました。
眠りの質が上がることで、翌日のパフォーマンスや気分が変わるはずです。寝る前の3分間お手軽セルフケアを生活に取り入れましょう。
MADIA TOP
関連記事