股関節を緩めて冷えむくみ改善!

フィットネス・エクササイズ2021年5月19日

こんにちは!スタッフの毛利です。
1月後半となり、お正月モードから日常生活モードに切り替えの時期となってきました。
私もやっとやる気スイッチがONになり、先週より開脚チャレンジを始めてみました。

今は140度くらいしか脚が開きませんが、3カ月後に160度以上開脚できる事を目標とし、毎日10分エクササイズをスタートしました!
まずは股関節周りの筋肉を緩め、詰まりを取るエクササイズをした後、開脚のポーズをして徐々に可動域を広げています。

また、股関節周辺には腸腰筋・大臀筋・大腿直筋などの大きな筋肉が集まっていて
硬くなったこれらの筋肉を緩めてあげる事で下半身への血流がスムーズに流れ、
その結果むくみや冷えが改善されやすくなります。

更に脚の付け根にはそけいリンパという大きなリンパ節があるので、ここを刺激する事で老廃物や毒素も流れやすくなるという、嬉しい効果も期待できます。

今日は開脚練習前に私が行っている、冷えむくみ改善に効果のあるとても簡単なエクササイズをお伝えしますので、ぜひチャレンジをしてみてください。

1.仰向けで股関節緩めエクササイズ

写真:
画像(1)
(写真1)
・仰向けになり片方の脚を股関節を軸に大きな円を描くイメージで回す(外回し)
・1分ほど回したら内回しで同じように1分ほど回す(股関節中心を意識する)
・足を入れ替えてそれぞれ1分ほど回す

2.うつ伏せで骨盤周辺緩めエクササイズ

写真:
画像(2)
(写真2)
・うつ伏せになり両手を重ねておでこを乗せる
・膝を曲げ両足を同じ方向に回し大きな円を描く
・膝だけで回すのではなく脚の付け根から大きく回し股関節を意識する
・1分ほど回したら反対にも1分ほど回す

3.そけい部リンパの刺激

写真:
画像(3)
(写真3)
・片足を曲げ、もう片方の足を伸ばす
・曲げた方の膝上に両方の手を重ね置く
・膝上から足の付け根まで自分の体重を乗せながら押していく
・そけい部(脚の付け根)まできたら小さな円を描くように圧をかける
・あまり強く押しすぎないように、気持ち良く感じる強さで
・5回程この動きを繰り返し、足を入れ替えて反対の脚も同じように行う

ウォーミングアップはもちろん、お布団の上でも行って頂ける簡単なエクササイズですので続けやすい点がおススメです。
繰り返し行う事で股関節が上手く使えるようになり、歩行動作や姿勢の改善にもつながりますので良かったらぜひお試しください!


(毛利)
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。