身体を温めて代謝機能をあげよう!

ダイエット・美容2020年8月7日

春だというのに・・・
やわらかな陽射しの中で、うっとり、ぼんやりとしながら過ごせる一年間のうちでもっとも心地のよい季節であるはずなのに・・・
今年は例年とは随分違っているような気がします。
真冬のような気温の毎日が続くせいで、手足が冷たく身体もスッキリしません。

そこで、みなさんは健康を維持するためになにか気を付けていることはありますか?
私は次の2つのことを実践しています。

まずは身体を冷やさないようにすること。
気温が高い日も、汗をかいた日も、口にするのは全て、冷たいものから温かいものに変えました。
また、入浴の際には、必ず30分はお湯の中に浸かっています。
とにかくお腹を温めることをしています。

次に、ヨガで筋肉をほぐすこと。
自分の身体の声に耳を傾けながら、ゆっくり、たっぷり伸ばしてあげるのが良いのです。
普段から使わない筋肉をほぐしてあげると、筋肉バランスがよくなっていきます。

そうすれば、温かな血液がじわじわと全身に行き渡り、身体がとても喜ぶのです。
今では、少しくらいのことで身体を崩さない健康な身体と、代謝機能がよくなることで12kg体重が減りました。

ポカポカとした春が訪れるのも、もうあと少し。
くれぐれも身体を冷やさないように身体を守っていただきたいと思います。


(インストラクター・河野)

画像(1):内腿ストレッチ(1)
画像(2):内腿ストレッチ(2)
画像(3):内腿ストレッチ(3)
※画像撮影者/宮崎
写真:内腿ストレッチ(1) 写真:内腿ストレッチ(2) 写真:内腿ストレッチ(3)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。