一人暮らしにオススメ簡単メニュー

店舗日誌2020年10月21日

春ですね♪今春から一人暮らしを始めた方も多いのではないでしょうか?
一人暮らしをはじめると外食・コンビニ弁当などでどうしても野菜不足になりがちですね。
私は作るのも(もちろん食べるのも)好きで週に5日は自炊してますが、よく野菜スープをつくります。
大きめの鍋で作って毎日火を通せば2・3日は大丈夫ですし、夜中に小腹がすいたときや時間のない朝もトーストに野菜スープをつけるだけで立派な朝食になります。

基本はウインナー・たまねぎ・にんじん・キャベツ・セロリ・きのこ類。大豆やひよこまめを入れても美味しいです。最近はスーパーでミックスビーンズなんかも売っているので便利ですね。
作りかたは簡単!野菜をざっくり切って煮込むだけ。ウインナーと、きのこ類は歯ごたえを残すために最後に投入。ちなみに私は時間短縮の為、圧力鍋を愛用しています。
味付けはシンプルに固形コンソメ・塩・コショウ。そして、コクを出すために私は自家製にんにく醤油を少しだけ入れています。2日目以降はホールトマトとケチャップを加えてトマト風味にしたりカレーパウダーで味を変えると飽きずに食べられます。

最近は「脂肪燃焼スープダイエット」なんかも聞きますが。。。何より汁物があったほうが満腹感も得られるので、ダイエット中の方は少しだけご飯の量を減らしてスープをプラスしてみるのもいいかもしれませんね。
(唐澤)

画像 作ったスープを激写
※画像撮影/唐澤


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。