お弁当男子のお話

店舗日誌2020年10月21日

みなさんは、普段、お昼ご飯はどうされていますか?コンビニのお弁当やカップラーメン、定食屋ですませる方が多いのではないでしょうか?とにかく、便利ですよね!洗い物をしなくてもよかったり、手軽だったりします。しかし、外食やコンビニなどの食事ってカロリーが気になりませんか?意外と塩分の量も多かったりもします。最近では、カロリー表示や栄養表示をさまざまな所で見かけますよね!一度、気にして見てみてください。

そんなところで、今回のお弁当のお話です。お弁当は、作るのも面倒だし、洗い物も増えるし、作る時間もないしとマイナスなことばかり浮かびます。ですが、体の事を考えると、メニュー次第で必要な栄養が取れ、カロリー・塩分量も自分にあわすことが出来ます。なによりも、自分の好きな味にすることができます。また、節約にも貢献できます!

最近では、「お弁当男子」なんて言葉が流行したり、料理雑誌などにも簡単で早く作れるお弁当も載っています。ちなみに江坂店のフィットネスエリアにも料理雑誌は置いていますよ。

実際に、私も今年に入ってから、節約を心がけるようになり、勤務時のお昼ご飯はお弁当にしております。ですが、毎日お弁当を作る時間はなかなかとれません。そんな時間のない方には、休みの日の作り置きをおすすめします。実際に私も作り置きで実践しています!多めに作った料理を小分けにし、それらを冷凍します。そして、必要な時に解凍し、お弁当箱に詰めて持って行きます。これだと、毎日毎日作る手間もいりませんし、休みの日に楽しみながら、作ることができます。みなさんもぜひ一度、試してみてください。


(米津)

画像(1):ちょっと大葉のせすぎた、お弁当です。
画像(2):作り置きのものです。
※画像撮影者/米津
写真:ちょっと大葉のせすぎた、お弁当です。 写真:作り置きのものです。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。