フランス*パリを満喫!

店舗日誌2009年10月29日

9月末に高校時代の友人と、フランス旅行してきました。
今回は友人と現地集合だったので、出だしから不安がいっぱいの旅でした。

私は韓国で乗り継ぎの飛行機を利用したため、フライト時間は合計12時間半くらいで、フランスに着いた時にはすでにかなり疲れていました・・・。
が、しかし!!憧れのフランス、次の日の朝には時差ボケもほとんどなくテンションも体力も絶好調!!

毎日たくさん歩いたり、バス、地下鉄、日本の新幹線のようなもの、船に乗ったりしながらパリの名所、美術館、そしてパリ近郊の世界遺産を満喫しました!
行った場所をあげますと・・・
・凱旋門:凱旋門の上から見る景色は最高!
・エッフェル塔
・セーヌ川クルーズ
・オルセー美術館:ゴッホの自画像があります!
・モンサンミッシェル:遠い!しかし、さすが世界遺産と言わんばかりの迫力で圧巻です!!
・ルーブル美術館:本物のモナリザがありました。
・オランジェリー美術館:部屋の四方にモネの睡蓮!
・サント・シャペル教会:ステンドグラスがとても美しいです。
・ポンピドゥー芸術文化センター:近代的なアートがたくさんあります。
・フォンテーヌブロー城:世界遺産です
・ベルサイユ宮殿:世界遺産です。写真見てください!言葉がでないくらい美しいです!
・ディズニーランド・シタジオ:日本にはないアトラクションがありました!
・オペラガルニエ:歴史の重みを感じました。
・マドレーヌ教会
・バスティーユ広場

今回もツアーではなく自力で周りました。
始めてヨーロッパに行ったのですが、アジアとは違う魅力に溢れていて常に興奮していました!
特にベルサイユ宮殿は壮大かつ豪華で、一番印象的な地でした。また、各美術館においては、美術の資料集に載っている不朽の名作といわれているような作品が目の前にあり、何かタイムトラベルしたような不思議な感じがしました。

そして、現地の人がとても優しくて感激しました。私たちが困っている様子を見て話しかけてきてくれたのですが、私はいつも海外からの旅行者が困っていても勇気がなくて話しかけれません。見習おうと思いました。

今回の旅は学ぶことがたくさんあり、楽しさもあり、本当に充実したものとなりました。
貯金のほうが寂しくなりましたが、相応に得るものはあったと思います!
次はどこに行こうかなー!


(松井)

画像(1):ルーブルの三角の前で
画像(2):一生に一度は行きたいモンサンミッシェル
画像(3):豪華!ベルサイユ宮殿
※画像撮影者/松井、通行人
写真:ルーブルの三角の前で 写真:一生に一度は行きたいモンサンミッシェル 写真:豪華!ベルサイユ宮殿

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。