お正月休みを吹っ飛ばせ

健康2020年10月28日

お正月休みが終わればよく耳にするフレーズがあります。
「お正月で太った」「お正月太り」など、会員様と接している時に聞きます。

年末年始は忘年会などの飲み会、お正月にはおせち料理やご馳走などを食べ、運動する時間が中々無い状態が続きます。お酒の量も多くなりますよね。
おせち料理は和食だからカロリーが低いと思われがちですが、カロリーが高い物、低い物と分かれており、特におせち料理の中でも人気な栗きんとん、数の子、黒豆、伊達巻などは、砂糖をふんだんに使われているので、意外とカロリーが高めとなっています。
私も普段は1人暮らしをしているので、お正月は実家に帰省した際には、おせち料理やご馳走など普段口にすることが少ない物をふんだんに食べました。

お正月明けの運動。私も実家にあるトレーニング器具を使いトレーニングを行い、身体がなまらないように気をつけました。動かしていなかった身体を無理やり動かすと怪我にもつながる恐れがありますので、少しずつ体力を戻していきながら運動量を増やしていきましょう。


(藤井)

画像(1):自宅でもこの器具でトレーニングを行いました
※画像撮影者/藤井
写真:自宅でもこの器具でトレーニングを行いました

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。