花粉に負けない為に

健康2020年10月27日

4月に入り気温も高くなりました。薄着でも過ごせる日があったりと気持ちの良い季節なのですがこの時期は花粉に悩まされます。
そこで、今回は先日耳鼻科に行った際、花粉症の対処療法を聞いてきましたのでいくつかご紹介します。

対症療法
目は市販の人工涙液で1日数回洗浄してあげたり、冷えたタオルを目に当てる事で痒みを和らげる事が出来ます。(冷えタオルが結構気持ちがいいです)
鼻はかみすぎたりすると鼻の周りが痛くなったりするので、ワセリンで保護してあげるといいです。またかみすぎる事で鼻の粘膜が傷つき、痛みを伴ったり、風邪を引き起こす可能性があるので加湿器で部屋の湿度を保ってあげる事で炎症を抑える効果が期待出来ます。

花粉症予防
花粉症の予防としましては花粉症用マスクはもちろん、メガネも目に入る花粉を防いでくれますので、普段はコンタクトをしている方も花粉が飛びやすい日などはメガネに変えてはどうでしょうか?

ちなみに花粉が飛散しやすい日は気温が高い日や風の強い日、乾燥している日、雨天の翌日など飛散する傾向があるそうなので、そういった日は気をつけてください。


(宗田)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。