お水のいいこと!

健康2020年10月23日

少しずつ外の空気も春めいてきましたが、いかがお過ごしでしょうか?冬場は運動しない限り、春・夏に比べるとお水を取る機会が少なくなってしまいがちな私ですが、1日に摂取すると良いと言われている量が1.5〜2.0リットルと言われています。
例えば私はオアシスで勤務している1日の中で、休憩までに500のペットボトルを1本は必ず、その後は1本もしくは2本、また自宅までの行き帰りで1本、と少し意識しながら取ってみています。トータルで考えるとそんな飲めないと思ってしまいますが、細かく分けてみると案外飲めてしまいます!

お水は常温が一番です!普段ジムに来て運動されている方もそうでない方も、お水を取る事で体が温まって代謝アップに繋がります!また食事前・食事中にとることで食べ過ぎを防ぐこともできます。またお肌にもいいとされています。お風呂上がりにどんなに保湿ケアをしていても中までは届ききらず、一番重要なのは体の中にどれだけお水を取り込むかだそうです。私は月1回フェイシャルエステに行っているのですが、そこでもよく言われます・・・。ちなみに水分だからと言って、ジュースを取るのでは意味がないのですが、レモン水は更にこれらの効果が上がると言われているので、ただの水に飽きてしまった時はレモン汁をプラスしてあげると味も少し変わりお水のある生活を続行できるはずです!

お水のある生活、皆さんも一緒に楽しんでみましょう!!


(白山)

画像(1):オアシスでは水素水も飲めます!
※画像撮影者/白山
写真:オアシスでは水素水も飲めます!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。