ViPRを使いこなそう!

フィットネス・エクササイズ2021年5月14日

みなさんこんにちは。
心斎橋WEST店フィットネススタッフ加藤です。

3月に入り少しずつ気温が暖かくなるにつれて、外に出歩く機会が増え、ジムに来館する頻度が増えてくると思います!
いきなり強度が高い運動をするのは少し気が引ける方は多いのではないでしょうか?

そんな方にとっておきの運動方法があります。
それは【ViPR】を使ったトレーニングです!!

ViPRは、2005年に誕生しました。
人間の機能性を向上させたいという基本的な目標の元、カナダのアイスホッケートレーナーによって開発されました。
人間の動きに基づいた、競技動作や日常生活の動きが行えることを発見し、筋力トレーニングとムーブメントトレーニングを効果的に出来る素晴らしいトレーニングです!
なので、強度が高いものから低いものまで自分で強度を調節できます。

今月はViPRを使ったトレーニングを週に分けていくつかご案内していきます。

まずは日常生活に近い動きです。

写真:しゃがむ
画像(1)しゃがむ

写真:投げる
画像(2)投げる

写真:打つ
画像(3)打つ

写真:振る
画像(4)振る

ViPRは2キロのものから20キロのものまで様々です。

体からViPRが離れれば離れるほど強度は高くなるし、動かすスピード
によっても変わっていきます。

いつまでも動ける体は誰もがあこがれますよね?!

今回ご紹介した動きは一見簡単そうに見えますが、重りスピードを変えることによって
強度の調整が可能です!!

まずは日常生活の動きから、ViPRを使ってトレーニングしてみましょう!!


(加藤)

画像(1):しゃがむ
画像(2):投げる
画像(3):打つ
画像(4):振る
※画像撮影者/加藤
写真:しゃがむ 写真:投げる 写真:打つ 写真:振る

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。