体重が増えた方必見です

フィットネス・エクササイズ2019年10月20日

年末年始食べすぎで体重が増えた方はいませんか?
テレビCMで言っていたことですが、年末から年始にかけて実に70%の人が体重が増える傾向にあるそうです。

最近内臓脂肪という言葉をよく耳にすることが増えてきました。
脂肪には大きく分けて皮下脂肪内臓脂肪の2種類あります。
両方とも基本的に蓄積するのは良くないのですが、内臓脂肪の蓄積がより生活習慣病に関与しているといわれています。
この内臓脂肪の蓄積からはじまる生活習慣病への流れをメタボリックシンドロームと呼びます。

では内臓脂肪が蓄積すると何が問題になるのか?
かつて脂肪細胞は過剰なエネルギーを蓄えるだけの組織と考えられていました。
しかし最近の研究で様々な生理活性物質を分泌していることが分かりました。
内臓脂肪が蓄積する事でこれらの物質の分泌異常が起こり、血糖値をさげる役割のあるインスリンの働きを悪くしていきます。
その結果糖尿病高脂血症、高血圧になり、その後動脈硬化脳卒中心疾患へと続きます。

こうならないように予防が重要になるのですが、嬉しい事に内臓脂肪は運動で落としやすいという特徴をもっています。
生活習慣病は自覚症状が出にくいので軽く見てしまいがちですが、手遅れにならないうちにしっかりと運動をし、適度な食生活を送るよう心がけましょう。

(片山)

画像/脂肪2kg
※画像撮影者/片山


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。