木枯らし1号

マネージャーのヒトリゴト2021年1月22日

先日、近畿地方で木枯らし1号が吹いたとニュースで流れていましたね。
いよいよ冬本番といったところでしょうか。

木枯らしとは、10月半ばから11月末にかけて冬型の気圧配置になった時、風速8m/s以上の風が吹くと、それを木枯らしと呼ぶようです。
例年11月前半に観測されるようですので、今年はやや遅いのかもしれませんね。

昔から木枯らしが吹くと冬支度をするとも言われていますので、暖冬とはいえこれからは服装も冬らしく変わってくるのではないでしょうか。

寒くなってくると風邪はもちろん、これからの季節インフルエンザやノロウイルスには気をつけないといけないですね。
先日、衛生講習会に参加してきましたが、予防にはやはり手洗いが大切で、あとはうがい等をしっかり行う事で、感染のリスクはだいぶ低くなるとも言われています。

あとは、バランスの良い食事を摂り、睡眠もしっかり取る事で疲れを残さない事ですね!

写真:しっかり食事を摂りましょう
画像(1)しっかり食事を摂りましょう

もちろん、適度にトレーニングを行う事で、抵抗力も高まります。
写真:運動も大切
画像(2)運動も大切

健康管理という面でも、体を作るという面でも、最終的には「運動」「食事」「休養」の3つが必要という事です。
元気に楽しく、冬を乗り切りましょう!


(稲田)

画像(1):しっかり食事を摂りましょう
画像(2):運動も大切
※画像撮影者/稲田
写真:しっかり食事を摂りましょう 写真:運動も大切

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。