炭水化物は重要な栄養素!

マネージャーのヒトリゴト2020年4月8日

ダイエットやシェイプアップを頑張ろうと思った時、トレーニングを頑張る事はもちろんですが、食事制限を取り入れる方も多いと思います。

この食事制限はバランス良く、運動量や代謝量と合わせて進める事が出来れば非常に効果的ですが、栄養バランスを考えずに極端な食事制限を行うと体としても負担が大きいですし、リバウンドなど本来の目的とは違った結果になってしまいます。

特に、早く結果を求めるにあたり、お米やパン、パスタなど筋肉を動かすエネルギーとなる炭水化物をカットする傾向が多いですが、炭水化物は決して悪者ではなく、その種類や摂取タイミングでダイエットやボディメイクを成功に導く事が可能です。

写真:
画像(3)

炭水化物も様々ですが、お米や麺類などは、1日の中でも午前中やトレーニング前にしっかり食べる事で、トレーニングもしっかり行う事ができ、辛い思いをしなくても体を動かす事ができます。
その分、午後から夜にかけて量を減らしていくことで、脂肪燃焼効果も促進されやすくなります。
写真:
画像(2)

また、イモ類などはトレーニング後に筋肉の回復を促す目的で摂取すると、ダイエット中であっても筋肉の発達を促す事ができ、結果代謝を上げる事が可能です。
写真:
画像(1)

夜に炭水化物を多く摂っていた方は、あとは寝るだけだと考えると夜の炭水化物量を調整するだけでも体は変化するはずです。
ぜひ、一日の食事バランスを考えてみましょう。


(稲田)
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。