タンパク質の重要性

マネージャーのヒトリゴト2021年1月23日

今日はだいぶ暖かい一日となりましたね。
私も、厚手のパーカーだけ羽織って出勤しましたが、特に寒さを感じることなく過ごす事ができました。

暖かくなると薄着の季節になるので、体のラインが気になりはじめる頃ですね。

本日ある女性会員様より「体重を減らしたいんですけど、タンパク質などは体重の2倍摂った方がいいですか?プロテインは摂った方がいいですか?」という質問を頂きました。

私の答えとしては、体重を減らしたいという目的でも運動を行いながらのダイエットであれば、必要なタンパク質は摂ってくださいね!と伝えました。

その後、どういったトレーニングをされているかお伺いしたところ、最近は有酸素のみで筋トレはしていないとの事。

ダイエットやボディメイクであっても、体を絞る、体重を減らすという目的であれば、やはり筋トレは必須でしょう。

写真:
画像(1)

筋トレを行う以上は、筋肉を付け代謝を高める事が目的ですから、当然筋肉を作る為のトレーニングと栄養、そして休養は必要になります。

筋肉を付ける為には、絶対に筋トレ、もしくはその方の年齢や体力にあった運動が必要ですが、ここで勘違いしてはいけない事が筋トレはあくまでも筋肉を破壊する事で、筋トレを行ったからといって筋肉が付くわけではありません。

写真:
画像(4)

その後の栄養管理と、休養を適切にとる事で筋肉はこれまで以上に成長してくれます。

その為には、筋肉を作る材料となるタンパク質が必要で、このタンパク質はできれば体重の2倍は摂取したいところです。

写真:
画像(2)

もちろん、しっかり食事からタンパク質をとる事が大前提ですが、それでも足りない場合はプロテインをうまく活用してみましょう。
写真:
画像(3)

健康的なダイエットで体を変えていきましょう。


(稲田)
写真: 写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。