私にとっての肩凝りの原因

店舗日誌2021年6月22日

少しづつ暖かくなってきましたね。寒いのが苦手な私はとても嬉しいです。
そんな嬉しさから、最近絵を連続で描いてしまいました。
自分では気づかないうちにかなりの時間が過ぎてしまいますので、肩凝りも極限まで達してしまい、なんと肩凝りからくる頭痛まで伴ってしまいました!!
頭痛なんて人生で2度目です。
お医者さんに行くと「緊張型頭痛」と言われました。
肩凝りが原因です。

皆さんもパソコンのお仕事やじっとしているお仕事の方は要注意してください。
たまにはストレッチをしたりして肩を動かしてあげる事も大切だな、と思います。
リラックスにも効果的な「ストレッチポール」というエクササイズグッズを使うのもいいですし(心斎橋店のストレッチエリアにもあります)、一人ではストレッチはなかなかできない方は、友人やスタッフに手伝ってもらうのもありだと思います。パーソナルストレッチもあります。
一度マンツーマン指導でトレーニングされるのもいいと思います。


(佐々木)

画像(1):肩凝りの原因になった「絵」
画像(2):その2
画像(3):下書き
※画像撮影者/佐々木
写真:肩凝りの原因になった「絵」 写真:その2 写真:下書き

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。