私の住んでいた街

店舗日誌2019年10月15日

私の住んでいた街。
私は一年程、オーストラリアで暮らしておりまして、沢山の都市に訪れましたが、その中でも一番長く暮らした街が、東海岸のゴールドコーストです。
長い砂浜が続き、波も高いので、「サーファーズパラダイス」という地名が付けられています。(画像1)
とっても寛大なオーストラリア。
食べ物も私は好きでした。(合わない人も多いみたいでしたが)
そして、やはりパンが多くて、日本食の様なあっさりした物が少ないせいか、体重がどんどん増える増える毎日でした!

これはまずい!という事で、出勤前ランニングを始めましたが、折角オーストラリアにいるんだからと、砂浜を走り始めました。
砂浜を走ると、当たり前なのですが、足が砂に埋め込まれ、強度がすごく高くなります!
という事で出勤時間にはヘトヘト。もうこんな事は3日程で止め(笑)
アスファルトを走るようにしました。
皆さんも、涼しいエアコンが付いている、そしてテレビも付いている、そんな環境の整ったオアシス心斎橋店で、是非気持ち良く走って頂きたいと思います♪

ちなみに、食事ですが私の一番のご馳走はカレーでした。
オーストラリアでは日本の様なカレーが売っていませんが、日本食スーパーに行けば売っています。ただ、1箱12$くらいしますので、お友達の誕生日パーティーや何かのイベントの時しか
買えませんでした。「こくまろ」200円くらいで買える幸せ。今でもスーパーに行くとふと思い出します(笑
(佐々木)

画像(1)サーファーズパラダイス
画像(2)オーストラリア人々
※画像撮影者/佐々木


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。