大人になっての節分

店舗日誌2021年3月5日

2月3日は節分です。
子供の頃は保育園や自宅で何も考えず、力の限り豆を投げ、鬼を追い払い、福を呼び込んで、歳の数だけのお豆さんを喜んで食べていました。

月日は流れ、大人になってふと節分について考えてみました。
家で豆まきをした場合、まき散らかしたお豆さんを片付けるのは非常に面倒臭いです。
タンスやテレビの裏とかに入ったらもうエライことです・・・。
歳の数だけ食べるお豆さん。年々増えていって、もう正直しんどいです・・・。

子供の頃は楽しかった事が、気が付くとそうでもなくなる。
こうやって人は大人になっていくのかな・・・と思って見たりしています。

しかし!!今年の私は一味違う!!
子供の頃気持ちに戻って、豆まきを楽しんでやろうと思います。
(瀧本)

画像/節分用の豆
※画像撮影者/瀧本


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。