靴選びは大切です

フィットネス・エクササイズ2020年10月1日

靴の形は姿勢を左右します。
例えばヒールの高い靴を毎日履いているとぽっこりお腹の原因になり、また腰痛の原因になる事があります。それはヒールの高い靴を履くと骨盤が前に傾き、腹筋をうまく使えない状態で歩いてしまう事が原因です。また通常直立状態でも背筋はよく使っているので、ヒールを履くとさらに腰へ負担をかけてしまいます。

このように靴選びが姿勢の変化に繋がる事があります。ヒールを履かないといけないと言う方は、家で腹筋のトレーニングや背中のストレッチでバランスを取ってあげて下さい。私自信は出来るだけ足の形を考えたスニーカーを履いています!


(谷川)

画像(1):足の形を考えたスニーカーを選びましょう。
※画像撮影者/谷川
写真:足の形を考えたスニーカーを選びましょう。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。