少しの意識で効果アップ

フィットネス・エクササイズ2010年12月3日

「ながらトレーニング」ということば、よく耳にしますよね。テレビを見ながら、料理をしながら、何かをしながらのトレーニング。私の場合、脚がむくみやすいので立っている時にかかとを上下する動きをしています。この間、何気なくかかと上下をやっていたら、ふと永井トレーナーが寄ってきてこう言ったのです。

「つま先立ちした時に親指の付け根に重心をおくと内ももにも効くよ」

へぇ〜と半信半疑、実践してみました。なんとビックリ!!内ももにめちゃめちゃ効き、今まで何十回としていた動きが数回で疲れるのです。ふくらはぎだけでなく内ももまで使えるなんて一石二鳥!!何気なくやるのは簡単だったのですが、少し意識すると、こうも違うものかと。おまけに、おへその下にも力を入れて意識すると腹筋も使えるとのこと。

トレーニングする時間がない時、忙しい時、そこまで真剣にやらなくていいのが、ながらトレーニング。洗い物をしながら、立っている時間が長い時、何気なく試してみてください。


(谷)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。