第2回オアシスリレーマラソン

店舗イベント2011年11月30日

11月23日(水・祝)にオアシスリレーマラソンがありました。オアシスリレーマラソンとは、1名から10名までのチーム対抗で大阪市長居陸上競技場周回コース30kmを駅伝のように襷を繋ぎながら完走を目指すというマラソンです。茨木店からは9名の会員様と4名のスタッフで2チーム参加してきました。

開会式は、長居陸上競技場の中で行われ、その後、ランニングアドバイザーの高尾憲司さんによるランニングセミナーがありました。早く走るには、腕を振ることが大事だとおっしゃっていました。疲れてくると腕の振りが遅くなり、小さくなってきます。身体の構造上、腕を振らずに早く走ることはできないため、疲れたときこそ腕の振りを大きくすることが大事だそうです。そうすると足を前に運ぼうとしなくても自然に前に出てくるのです。

各自ウォーミングアップも兼ねてコースを試走し、13時に競技スタートとなりました。スタートを待っていたかのように小雨が降り始めましたが、最後まで本降りにはならずランナーには冷たく気持ちの良い雨でした。37チーム参加の中、茨木店の順位はなんと5位と12位!!大検討です!全員が少しでも順位を上げて次の人へ襷を繋がないと、という気持ちで走り、一人で走る時には感じることのできない責任感・達成感・団結力を感じることができました。一人ではなかなか走ろうと踏み切れない方、ランニングが始めての方、茨木店では水曜日の19時45分からナイトランがあります。スタッフと一緒にランニングを始めませんか。そして、来年のオアシスリレーマラソンを目標にみんなでランニングを楽しみましょう。


(谷)

画像(1):高尾憲司さんによるランニングセミナー
画像(2):リレーマラソン前に茨木店メンバーでランチ
画像(3):リレーマラソンスタート!!
※画像撮影者/谷
写真:高尾憲司さんによるランニングセミナー 写真:リレーマラソン前に茨木店メンバーでランチ 写真:リレーマラソンスタート!!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。