オススメの上半身ストレッチ

マネージャーのヒトリゴト2020年10月25日

「肩や首がダルい」「背中の脂肪が気になる」「姿勢を改善したい」みなさん、それぞれ身体のお悩みがあるのではないでしょうか。
今回のオアシス茨木店のブログでは、上半身のおすすめストレッチを紹介します。

1.背中をすっきりさせるためのストレッチです。
あぐらをかき、胸の前で手を組みます。そのまま大きなボールを抱えるようなイメージで組んでいる手を前に伸ばしましょう。
ポイントは、手を伸ばすと同時にお腹をへこませ背中を丸くさせます。
手と身体の間に大きめのボールが1つ入る空間を作りましょう。
呼吸は、手を前に伸ばすときに息を吐き、戻すときに息を吸います。

写真:大きなボールを抱えるように
画像(1)大きなボールを抱えるように

写真:腕とお腹の間に大きなボールが入るイメージ
画像(2)腕とお腹の間に大きなボールが入るイメージ

2.猫背の方にお勧めの胸のストレッチです。
手のひらを上にし、胸のラインで手を広げます。
ポイントは、背中を反らせないこと。
呼吸は、手を広げる時に息を吸い、戻すときに息を吐きます。

写真:大きく息を吸いながら両手を広げます
画像(3)大きく息を吸いながら両手を広げます

1と2を同時に行うことで胸と背中のストレッチができ、上半身がスッキリします!
座るのがしんどい方は、立位でももちろん大丈夫です。
ぜひお試しください。
動画でストレッチ見たい方はWEBGYMでストレッチ動画もありますので、ご覧くださいませ。


(建井)

画像(1):大きなボールを抱えるように
画像(2):腕とお腹の間に大きなボールが入るイメージ
画像(3):大きく息を吸いながら両手を広げます
※画像撮影者/建井
写真:大きなボールを抱えるように 写真:腕とお腹の間に大きなボールが入るイメージ 写真:大きく息を吸いながら両手を広げます

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。