欧州フィットネスクラブ紹介〜第6回〜

マネージャーのヒトリゴト2020年9月27日

10日遅れになりましたが、WBCでの侍ジャパン2連覇!やってくれましたね。
決勝の日はお休みをいただいてよかったです。イチローの決勝打はもちろん、途中で2回涙してしまいました。センバツ高校野球も昨日で終わり、いよいよ今日からはプロ野球のペナントレースの開幕!野球少年の私にとっては嬉しい限りです。

さて、第6回目の欧州フィットネスクラブ紹介、今回からはイタリアのミラノに移動しまして、「Motus Village」というクラブの紹介になります。

このクラブは見学に行った時は営業しながらリニューアル工事をしていました。簡単な工事ならともかく、施設規模を3倍に拡張するような大きな工事にも関わらず、営業しながらというのは日本ではあまり見られないかもしれません。あと驚いたのは営業開始後20分が経過しているにも関わらず、プールの中には清掃用のロボットが入ったままでした(写真3)。
これも文化の違いでしょうか?日本ならすぐに会員様にお叱りをうけるようなことだと思います。全体的には空間の使い方、色使いなどがすごくお洒落で、明るくアットフォームな雰囲気が漂うクラブでした。

次回で欧州フィットネスクラブ紹介は、残念ながら最終回となってしまいます。
4月中にはアップする予定ですので、最後までよろしくお願い致します。
(大前)

画像(1)館内通路
画像(2)ジムエリア
画像(3)清掃用ロボットが残ったままのプール
※画像撮影者/大前


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。