着なくなった服や靴下を再活用!

Charities(VILLAGE)2010年7月5日

もう着なくなった服や穴のあいた靴下、そのままゴミ箱に捨てていませんか?

わが家ではゴミ箱にいく前に更に使いきってから捨てています。
靴下は照明やカーテンレール、窓のサッシなどホコリをとるのに使います。
靴下に手を入れてやれば指先で細かな所まで掃除出来ます。

Tシャツは適当な大きさに切ったものを食卓に置き、口のまわりの汚れを拭くなどティッシュ代わりに使います。どちらも使ったらそのままゴミ箱にポイ!洗う手間がないというのもいいかんじです。

汚れた雑巾を洗うのは結構めんどうで、たくさんのお水も使います。
そういう点でもエコかなと思っています。

オアシスでも7月から創立25周年を記念してエコ活動「ブループロジェクト」を実施しています。まずはCO2-3%削減に向けて茨木店だけでなく全店舗が取り組みを行っています。
こういった取り組みがエコに対する興味を広めて、わが家みたいに日常生活のちょっとした場面でもエコを考える機会につながればいいなと思います!


(樫本)

画像(1):着なくなったTシャツを切って、ティッシュ代わりに。
※画像撮影者/家族
写真:着なくなったTシャツを切って、ティッシュ代わりに。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。