暑い日をエコに過ごす

Charities(VILLAGE)2021年6月25日

今年の夏は「猛暑、猛暑」と毎日のように新聞やニュースで聞いていましたね。朝は暑さで目覚め、思わずエアコンのスイッチを押したくなっていました。でも朝からつけると1日中つけっぱなしになりそうで…。身体にも良くないだろうし、何よりエアコンの室外機からでる熱風が暑さを助長しているような気がして。

なので、午前中はつけずに何とか過ごそうと、朝起きたらベランダに水をまくことから始めました。この水は前日のお風呂のお湯をバケツにくんでおいたもの。その後、窓はすだれとカーテンで太陽の光を遮り扇風機を回します。快適とまでは言えませんが、エアコンがなくても過ごせました。

それでも朝ごはん作りに洗濯、掃除と動かざるを得ない私は汗だくに。そこで首に巻くひんやりベルトを着けてみると、汗が出方がかなりマシになりました。冷たさが一時間ほどしか続かないので、その間に終わらせようとてきぱき動くようにもなりました。家事の中でもごはん作りは火を使うのでかなりの暑さになりますがこのベルトのおかげで頑張れます。

秋に入っても昼間はまだ暑い日が続いています。もうしばらくはベランダに水をまく習慣を続けていこうと思います。そして来年はひんやりベルトでエコな夏を過ごしたいです。


(樫本)

画像(1):ひんやりベルトでエコに!
※画像撮影者/樫本
写真:ひんやりベルトでエコに!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。