寒い冬のエコ

Charities(VILLAGE)2021年5月6日

毎日寒い日が続きますが、冬が苦手な私は少しでも寒さをしのぎたいと考えています。家では重ね着したり、湯タンポを使ったり色々しているのですが…。今年はまた少し冬のエコを発見したのでご紹介します。

家の窓というのは外の冷たい空気が入ってくる所なので、その隙間を埋める為に溝に隙間テープというスポンジ状のテープを貼ります。あと、ガラスの部分には梱包用のプチプチを貼りつけます。最初は半信半疑だったのですが、実際にやってみるとかなりの効果を感じられました。

外からの冷たい空気が入るのを防ぐのはもちろんですが、保温効果もあるので暖房の効きもよくなります。見た目はちょっと不細工ですが、寒さも防げて電気代のエコにもつながります。今年の冬はこれで乗り切りたいと思います。

隙間テープもプチプチもホームセンターなどでとっても安く売ってるので、是非お試しください。


(銅子)

画像(1):窓の溝に隙間テープを!
画像(2):ガラスの部分にはプチプチを!
※画像撮影者/銅子
写真:窓の溝に隙間テープを! 写真:ガラスの部分にはプチプチを!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。