山登りで全身運動〜日頃からの体力作りを〜

店舗日誌2010年11月21日

街中に金木犀の香りが漂って、すっかり秋ですね!皆さん、やってきましたね、スポーツの秋が!!

前回のブログで広島は宮島にある『弥山』に思わぬ流れから登ってきましたと報告させて頂きました。今回は、ジーパンではなく、しっかりトレッキングシューズを履いて、『二上山』に登ってきました!!

山の入口に整地されたコースと、されていないコースがあり、迷わず私達は整地されていないコースを選び登り始めました。ところが、最初からとても急な道なき道で、ほんの5分も経たないうちに息切れが・・・。でも、さすがトレッキングシューズです。靴ひとつでこんなにも登りやすくなるとは驚きでした。

急な登りや、木で簡単に作られた階段、手をつかないと上がれない坂も登っていてものすごく楽しかったです!上を見ると、大きな木や緑、空気はとても気持ち良く、まるで違う世界に来た感じです。

自慢すべきは私の体力でした。友人のうちの一人は山登りによく行っている、いわゆる『山ガール』ですが、その友人を追い越して、グングン進む私の体力に自分でも驚きでした!途中、すれ違う見知らぬ人たちと交わす『こんにちは』の挨拶もとても気持ちの良いものでした。また、ご年配の方が、私達を追い越して先へ先へ進む姿は勇ましかったです。

何度かの休憩をとりながら、ようやく頂上にたどり着きました!頂上で食べる梨とおにぎりは格別でした。シートを敷いて寝転がり、ストレッチをしたりと自然を全身で感じました!!

ゆっくり山を下って『二上山』征服しました。

ご年配の方を見ても思いましたし、山に登って本当に感じたのは、日頃からの体力作りの大切さでした。これから1ヶ月に1回は山登りに行くことにしましたので、体力作りをしていきます!


(森光)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。