皆さんの癒しは何ですか?

店舗日誌2021年4月19日

今年も暑い日が続いておりますが皆さんどのようにお過ごしでしょうか?

フィットネスに通っていただいている方の中には、ダイエットを目的としている方も少なくないと思います。私がサポートさせていただく中で、痩せたい!との声もたくさん伺っております。私も皆さんと同じように痩せたい!そう思う1人です。

私の場合、ここ1年で約5キロ太ってしまいました。原因は不規則な生活にあります。睡眠時間が極端に少なかったり、夜中に食事をとったり、体が疲れ糖分を欲しているのか、無償に甘いものが欲しくなったりと。さすがにこのままではいけないと食生活を見直しました。

夜遅くには食べない。間食はできるだけ控える。そう決め1ヶ月…。体重は落ちていました!痩せたいと思う皆さん。まずは食生活を見直してみてください。

ところで、太った!太った!と言われストレスが溜まった私は、先日自然を感じて癒されに行こうと箕面の滝を見に行って来ました。バイクを走らせて行って来たのですが、マウンテンバイクで山を登る人たちが多かったことに驚きでした。

中にはマウンテンバイクツーリングをしているカップルの姿もありました。健康的で素敵だなと横目に通り過ぎ。バイクは風をもろに浴びるので、山を登り始めて温度が変わったことをすぐに感じることが出来ました。一般道路を走っているときは、アスファルトの照り返しや、車からの熱風、太陽光線が辛かったのが、山道を走り出す途端、温度が落ち暑いどころか寒かったぐらいです。

そして箕面の滝を見る為バイクから降りて歩いている途中、小鳥のさえずりが聞こえ、緑に囲まれることで癒やされた気がします。また、川のせせらぎが普段のせかせかした日常を忘れさせてくれます。普段ゆっくりと歩くことが少ないので非日常を味わえました。私たちの方まで水しぶきが飛んでくるぐらい勢いよく流れる滝を見ると涼しく感じました。

自転車での運動のメリットは全身の体重をハンドルとサドルで支えながら、足に負担をかけず、運動できる点です。それに加えてマンネリ化せず継続するには、楽しさや運動の結果で得られるものをモチベーションにしていく必要もあります。それを考えると夏に気分を変えて自然の中を自転車で走るのは、1つ気分を変えるにはよいのではないかと思います。

今年の夏は節電を!と言われています。緑に囲まれた自然界は涼しかったですよ。1日中冷房のきいた家に閉じこもるよりかは、一歩外に出て自然を感じに出てはいかがでしょうか?心も癒やされますし、家から出ることで節電にも繋がるのではないでしょうか。


(谷本)

画像(1):箕面の滝で癒されました。家から出ることで節電にもつながります。
※画像撮影者/谷本
写真:箕面の滝で癒されました。家から出ることで節電にもつながります。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。