風を感じて

店舗日誌2008年11月21日

茨木店に勤めて早7ヶ月・・・。
通勤は徒歩25分、行き帰りで1時間。
ゆっくり歩きながら、仕事の事など色々物事にふけるには良い時間でした。

ですがやはり遠い...
時間の有効化を考えるため、2年前まで通勤の足として大活躍していた
マウンテンバイク」を復活させようと心に誓う!

しかしながら東京に異動になり持って行ったのはいいが、乗ったのは一度のみ。
グリップ、サドルはボロボロ、チェーンは錆び錆びで乗れる状態ではない...
新しく買うにも金銭的に余裕もなく...

「よーし、自分でバイク復活させるぞ!!」

まずは修理に最低限必要な物を調達に車に載り、
某スポーツ量販店へ買い出しに出かける。
サドル、グリップは手頃なやつを発見。
あとはチェーンを買えればOK。

「チェーンあった。」
4種類並んであり値段にも大きな差がある。
店員さんに違いを聞いてみる。
聞く処によると...
1:変速の数
2:使っている金属と見た目(黒→シルバーになればなるほど高くなるらしい)
若干頼りない店員さんの意見を参考に一番高いやつから2番目の物を選ぶ。

「取り替え方ってどうするんですか?」
不安になりまたも若干頼りない店員さんに声をかける。
「バイクに合わせてチェーンをチェーンカッターで切って繋げばOKです。」
んんん〜〜チェーンカッター??
初めて聞く言葉。
よく聞いてみるとチェーンを切るために専用の器具があるらしい。
(今回使えばもう使う事もないかもしれないが・・・)
修理には必要な物らしくこちらも泣く泣く購入。(結構な値段でした。)

この日の購入品
チェーン・サドル・グリップ・空気ポンプ・メンテナンスオイル
・チェーンカッター・チェーンピン(切ったチェーンを繋ぐためのピン)

1日明け、修理を始める。
結構スムーズにサドル、グリップの交換は終了!!
残すはチェーンの交換だけ!
まずは先日買ったチェーンカッターで、
1:錆び錆びチェーンをカット(思ったよりも力がいりました)
2:NEWチェーンの長さを調節(何度も錆び錆びチェーンの数と合っているかを確認)
3:バイクにチェーンを掛け、端と端をピンで留める。
何とか修理完了!
作業時間約2時間!!
残るは汚れを落とし、オイルを注入し、タイヤに空気を入れ・・・ついに完成した〜〜!!!

ライドON♪
超スムーズな走りである。
我ながら大満足な出来である。
明日から茨木店への行き帰りが楽チンになる事、間違いなし!!

皆さんも自転車生活いかがですか?
冬は寒くて自転車なんて...と思いの方に朗報です。
只今オアシスでは「足から発汗ミストパンツ」を販売しています。
ミストパンツで足はpokapokaです。
今年の冬は寒さ知らずでバイクにライドONですね!!
(大井)

画像(1)NEWチェーン
画像(2)錆び錆びチェーン
画像(3)チェーンカッター
※撮影者/大井


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。