手作りケーキでカロリーオフ!

店舗日誌2009年12月20日

先日、普段から私がお世話になっている茨木店スタッフの先輩のお誕生日にバースデーケーキをプレゼントしました。
プレゼントと言ってもお店で購入したものではなく、生地からデコレーションまで全て私の手作りです。

手作りにした理由は感謝の気持ちを込めてというのはもちろんですが、一番の目的はカロリーコントロールです。
私もフィットネスクラブのスタッフであり、なおかつ女性に食べていただくとなれば、摂取カロリーへの配慮は必須です。

今回作ったケーキは「チョコレートバナナケーキ」ですが、見た目と名前だけで高カロリーをイメージしてしまうかと思います。
しかし、チョコレートケーキという名前に反して生地にチョコレートは一切使用しておりません。

チョコレートのような色に見えるのは実はココアの粉で、私が使用したのはその中でも「ブラックココアパウダー」と呼ばれる、どちらかと言えばビターな味わいのものです。
クリームには少々チョコレートを加えましたが、メインで使ったのは表面のトッピングだけです。

このトッピングチョコですが、実は板チョコをスプーンで削ったもので、一つ一つがとても薄いため使用したチョコレートの量は見た目よりも少なく、スプーンを使うことで少し丸みを帯びたチョコの層ができるのでちょっとした技ありのトッピングとなります。
使用するチョコレートは市販の板チョコでも充分ですが、「クーベルチュールチョコレート」と呼ばれるお菓子作り用のチョコがオススメです。

あとは間に挟んだバナナ本来の甘さを利用することで砂糖を使わずに程よい甘さでかつカロリーを抑えたケーキの出来上がりとなります。

年末年始は特に食べる量が多くなると思いますが、今年のクリスマスはカロリーを考慮した手作りケーキを試してみてはいかがでしょうか。


(桂田)

画像(1):焼き上がり!
画像(2):削ってトッピング♪
画像(3):完成しました♪
※画像撮影者/桂田
写真:焼き上がり! 写真:削ってトッピング♪ 写真:完成しました♪

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。