手軽な朝食で健康に

食事・栄養・レシピ2011年8月2日

皆さん朝は強いですか?私は夜寝るのが遅いせいか、朝がなかなかスカッと起きれません。その上、今までは朝ごはんを食べませんでした。

では、朝ごはんを食べないどうなるか・・・。脳にエネルギー源であるブドウ糖がいきわたらず、脳が活発に働いてくれません。朝食を食べることによって脳や体を活発にすることが出来、また、夜寝ている間に下がってしまった体温を上げる事が出来ます。その他にも、排便による体調や生活リズムを整えるために、朝食で繊維質(野菜)と水分を取ることで腸に刺激を与えることも大切です。

私は朝ごはんにバナナと青汁を選びました。最近の青汁は飲みやすく、かつ栄養分が豊富です。お客様の中にも、青汁を飲まれている方もいるようで、トレーニング中に飲まれている方もお見かけします。コンビニや外食が多いので、つい野菜不足になりがちですが、野菜を取ることも意識した上で、足りない分は青汁で補います。また、バナナはブトウ糖を多く含んでいるので、朝食には手軽でピッタリです。皆さんにトレーニングを案内する立場として、私も健康管理には気を使っていこうと思います。


(荒川)

画像(1):朝ごはんにバナナと青汁
※画像撮影者/荒川
写真:朝ごはんにバナナと青汁

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。