肌が潤う野菜丼

食事・栄養・レシピ2014年3月30日

この冬は寒い日がたくさんあったとも思います。暖房が効いた部屋で過ごされていたのではないでしょうか。季節の影響や、暖房などにより、肌が乾燥しやすくなっていると思います。美容液やクリームなどもいいですが、今回は食事から肌を潤わせようと思います。

今回作った丼は作り方がとても簡単です。混ぜて具材をご飯の上に乗せるだけです。ヘルシーでボリュームもあります。

写真:身体にいいボリューム満点の丼
画像(1)身体にいいボリューム満点の丼

人参はビタミンAが豊富な野菜です。長芋は腎臓の老廃物を排出する作用があるカリウムがたくさん含まれています。果肉の20%近くがリノール酸やγ-リノレン酸などの脂質。不飽和脂肪酸なのでコレステロール値を下げる作用があり、生活習慣病予防に役立つアボカドなどが入っています。

ビタミンAは皮膚の新人代謝を高め、乾燥やにきびを予防する働きがあります。その他のビタミンも肌トラブルには効果的な栄養素です。

食事で体の中から健康を保ち、オアシスで体を動かして健康な体作りをしていきましょう。


(山田)

画像(1):身体にいいボリューム満点の丼
※画像撮影者/山田
写真:身体にいいボリューム満点の丼

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。