夏野菜のゴーヤ

食事・栄養・レシピ2018年9月27日

今回は、ゴーヤについて紹介したいと思います。

ゴーヤといえば、苦みが強く苦手な方が
多いのではないでしょうか。
そこで、私が実践している「苦みを取り除く方法」
について紹介したいと思います!

ゴーヤの苦味は水溶性なので、スライスしてから、
塩もみするか熱湯でさっと下茹ですると、
苦味を減らすことができるのです。

また、ゴーヤの苦味である「モモルデシン」という成分は、
「夏バテ改善・食欲亢進・血圧を下げる」
などの効果があります。
「ビタミンC」「鉄分」「食物繊維」なども
栄養価として含まれています。
ゴーヤの「ビタミンC」は、レモンの約3倍、
トマトの約5倍もの量が含まれています。
また「鉄分」は、ほうれん草の約2〜2.5倍ほどにもなります。
豊富に含まれていて、貧血予防には効果的です。
貧血に陥りやすい女性にとっては嬉しいですね。

写真:ゴーヤチャンプルー
画像(1)ゴーヤチャンプルー

今回、ゴーヤチャンプルーを作ってみました!!


(伊加田)

画像(1):ゴーヤチャンプルー
※画像撮影者/伊加田
写真:ゴーヤチャンプルー

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。