ウィンタースポーツで全身運動

健康2021年5月6日

2月半ば頃、信州の志賀高原に行ってきました。夜中に車で出発し、サービスエリアに寄り、ご当地グルメを食べながら、途中の事故の影響でルートは変更したものの無事辿り着きました。腹ごしらえをし、いざゲレンデへ!!お天気に恵まれ最高のコンディションでした。

私はスキーとスノーボードをどっちつかずで両方するのですが、こんな筋肉使ったかな・・・というような場所が筋肉痛になったりします。私は、主に二の腕とお尻が筋肉痛になりました。みなさんはどこが筋肉痛になりますか?滑らかなゲレンデを少し移動をするのにひたすらストックで漕いだり、スケーティングしたり、あらゆる場面で全身を使っているのです。

筋肉痛になるのは、2つの理由があります。1つめは、疲労物質が溜まることによること。2つめは、激しい運動による筋肉の破壊です。今回の場合は、1つめです。私が筋肉痛になった二の腕(上腕三等筋)はプッシュダウンというトレーニングで、お尻はスクワットにてトレーニングできます。

スキーは生涯スポーツとも言われていて、ゲレンデにもホテルにも年配のグループが多く、ほのぼのとした雰囲気でした。私も長く続けていきたいと思うため、来年は筋肉痛にならないよう、プッシュダウン・スクワットに励みます!


(谷)

画像(1):最高の眺めです!
画像(2):日本アルプスが見えました!
※画像撮影者/谷
写真:最高の眺めです! 写真:日本アルプスが見えました!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。