身体の中からきれいに!

健康2012年11月3日

「アロマ」と聞くといい香りがするもの、香りを楽しむためのものと思われがちですが、今回私は「飲めるアロマ」を見つけました!

種類は5種類あって、期待される改善点はそれぞれ異なるのですが、私が愛用しているのは、下半身のむくみ、便秘、冷え性などの改善を期待されているアロマです。フランス製で原液のままで販売されており、水に少量入れて薄めて飲むのですが、レモンのような香りですっきりとした気分にしてくれます。

写真:原液のアロマを水にいれて飲みます。
画像(1)原液のアロマを水にいれて飲みます。

「アロマを飲む」というと少し抵抗があるかもしれませんが、フランスでは病院に行くと、漢方や薬の代わりにアロマを渡されるそうです。また「飲む」ことによって香りを感じるだけでなく、アロマオイルの有用成分を体内から吸収できるため、個人差はありますが、短時間で効果が現れるとされています。

飲み始めて約1ヶ月。疲れている時や気持ちがたっている時、いい香りに癒されるのはもちろん、気持ちも身体もリフッレシュできます。また、もともと水分を取る量が少なかったのですが、アロマ飲みたさに水分摂取量が増えました。その結果、便秘が解消されたり、老廃物の排出量が増えて汗もよくかくようになりました。身体も軽くなり、毎日元気に満ち溢れています!

夏も終わり、そろそろ夜は寒くなってきましたね。これからだんだんと寒くなっていくと思いますが、寒さに負けず、毎日元気に過ごしていきましょう!


(東本)

画像(1):原液のアロマを水にいれて飲みます。
※画像撮影者/東本
写真:原液のアロマを水にいれて飲みます。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。