家でほっこり足湯

健康2020年12月3日

冬が終わるまであともう少し…、ですがますます冷え込んでいきますね。私は毎年、冬になると末端の冷え症で悩まされます。そこで、この冬は家で足湯をはじめました!

本格的なものではなく、ただ洗面器にお湯を張って足を入れるだけです。お湯の温度は40度ちょっとの熱めにして、お湯が冷めてきたら熱いお湯を足して20分程度浸かります。足湯を毎日続けることで冷え性の改善につながるそうです。

足湯は冷え性改善だけでなく、免疫力アップや病気の予防にも効果的です。血の巡りが悪いと、老廃物が足に溜まり、さらに巡りが悪くなり体が病気に負けてしまいます。なので、日々お風呂や足湯などで身体を温めることはとても大事なんですね。

エアコンだけではなかなか身体の芯から温まることは難しいので、簡単足湯で電気代の節約にも!夜だけでなく朝起きてからテレビを見ながら、夜に本を読みながらなど、足湯でほっこりタイム過ごしませんか?


(小松)

画像(1):40度くらいのお湯に20分浸かります
※画像撮影者/小松
写真:40度くらいのお湯に20分浸かります

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。