ストレッチって大切!

フィットネス・エクササイズ2010年2月20日

今さらですが、ストレッチってすごく大切です。
ストレッチにはいろいろな効果が期待できます。

いくつか挙げると・・・

■筋肉の緊張緩和
■血液循環の促進=疲労回復
■しなやかな筋肉・健をつくる=可動域の拡大
■リラックス感を与える
■ケガ予防

などなど。
方法もいろいろありますが、運動前後で変わります。
どちらの方法にも共通しているのは・・・

■伸ばしている部分を意識する
■気持ちいい範囲で止める

といった感じでしょうか。
運動前後別の方法はスタッフにお尋ねください。

ここでワンポイント。

『裏ももを伸ばす場合、膝を少し曲げる』

脚全体を伸ばして行うと、ふくらはぎも伸びます。
その結果、裏ももにかかるストレッチ効果が弱くなってしまいます。

裏側の筋肉はプロスポーツ選手でも故障しやすい部分です。
ストレッチでカラダをほぐして、ケガ予防&運動効果を高めていきましょう!


(マイブームは腹筋とストレッチです/呉)

画像(1):裏ももを伸ばす時は膝を少し曲げて
画像(2):スタッフ西畑は超軟体!
画像(3):全然痛くないそうです
※画像撮影者/呉
写真:裏ももを伸ばす時は膝を少し曲げて 写真:スタッフ西畑は超軟体! 写真:全然痛くないそうです

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。