よく聞く「リンパ」とは・・・?

ダイエット・美容2020年10月23日

昨年、ビューティーナビシーズの研修を受けてリンパについて学びました。最近「リンパ」という言葉をよく耳にしまね。特に女性の方は敏感になる言葉かもしれません。皆さんリンパとは一体何なのかご存知でしょうか?

簡単に説明すると、全身に張り巡らされている「リンパ管」、そしてその中を流れる「リンパ液」、鎖骨や脇の下にある「リンパ節」。この3つを総称してリンパと言います。リンパは体内で不要になった老廃物などを回収して運ぶ働きがあります。血液は心臓のポンプの働きで全身に押し流されますが、リンパ液は筋肉を動かすことによって流れます。なので、運動不足の方は循環があまり良くなく、悪物質が溜まり、むくみやすくなるのですね。

ビューティーナビシリーズのレッスンでは指で外側からリンパ管を押したり、普段あまり意識していない表情筋を動かすことでリンパの流れを改善していきます。リンパの流れが良くなるとお肌の調子も良くなり、表情も明るく見えます!私も毎朝顔を洗う時に欠かさず鏡の前でリンパマッサージをしています!

寒い日が続き、猫背になりがちですが正しくない姿勢でいるとその部分のリンパが滞り、首や肩のこりの原因になってしまいます。そんな時にこの記事の事を思い出して、意識して正しい姿勢作りからスタートしても良いかもしれませんね!


(上田)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。