健康思考へ・・・

ダイエット・美容2009年5月17日

ダイエットの中でフルーツの名前のついたものを今までよく聞きました。

リンゴダイエット・キュウイダイエット・最近では、バナナダイエットなどです。

私は、最近ダイエットではないんですが朝になにかフルーツを食べようとしています。
その理由は、食べた1日と食べなかった1日とでは体のスッキリ感が違ったからです。
腸も動く・動く、トイレの回数も増えました。。
食の1つでここまで違うのかとビックリしました。

驚いてる上、雑誌の特集で読んだのですが、ある有名人が1日に多くのカロリーを消費するため朝から高カロリーのものをガッツリ食べていて、食べている分カロリーを消費しようとして無駄に力んで体の疲れがすごかったそうです。
そこで、試しに健康的な食事を腹8分目ぐらいにしてみた所、前よりずっとエネルギッシュに力まず、体の疲れも少なかったと書いてました。

私自身も朝からラーメン・焼肉いけちゃうぐらいで、高カロリーの食事を取ってました。
特集を読んでからは、フルーツを食べることを続けながら食も見直していってます。
少しずつですが、健康的になることを感じて楽しくなってきている途中です。

皆さんも体のためになにか始めるときはやってみて、やる前とやった後の体の感覚の違いを実感してみると楽しくなると思います。1度その感覚を楽しんでみてください。
(大野田)

画像/すっきりの源
※画像撮影者/大野田


()

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。