ピラティスパーソナルに挑戦!

ダイエット・美容2009年11月11日

皆さんはピラティスボディメイクのレッスンを受けたことはありますか?
身体の深部の筋肉(コアマッスル)を安定させて、姿勢の歪みを直し、ボディバランスを整えるクラスです。
コアマッスルが弱い私は、肩凝りや腰痛気味です・・・。
そんな私にぴったりなのが、このピラティスボディメイク!
・・・なのですが、なかなかレッスンの時間に合わせることができずに歯痒い思いをしていました。

そして、決心したのです。
ピラティスのパーソナルトレーニングを受ける事を!!

早速、初めてのパーソナルトレーニングを経験しました。
私の第一の目標は『姿勢改善』&『ウエストをすっきりさせる』です。
まずは姿勢のチェックからスタート。
それを元にトレーニングを進めていきます。

膝が少し内側に入っていてX脚気味、骨盤が前傾になっていて腰が反っている状態なので、まずは正しい姿勢を教えていただきました。
意識をして立つと、腹筋とお尻に力がかなり入っているのがわかります。
まだ力を入れないと、正しく立てない・・・と言う事なんですね。
その姿勢のまま、ピラティスの基本の呼吸を繰り返します。
そう!ピラティスは呼吸が大事なのです!
横隔膜を広げるように鼻から吸って、口から「はーっ」と吐く胸式呼吸です。
常に呼吸を意識しながら、正しい姿勢のまま膝を曲げたり、踵をあげたり・・・。
動きは激しくありませんが、腹筋とお尻の筋肉が痛くなってきて、じんわりと汗をかいてきます。

腹筋をする時にも、呼吸は胸式呼吸。
かなり苦しいのは、腹筋が弱い証拠・・・。
優しい笑顔で「じゃぁ、もう1回。」とトレーナーに厳しく鍛えられます(笑)

その後にもう1度正しい姿勢で立ってみると・・・。
最初よりも腹筋やお尻に意識を集中しなくても、楽に立っていられるんです。
短い時間でも身体は変わっていくんですね。

しかし、ここで油断してはいけない!
まだ今の段階では、すぐに身体は元に戻ってしまいます!
継続は力なり。
これからもトレーナーの力を借りつつ、日々のトレーニングに励みたいと思います。


(喜多)

画像(1):杉トレーナーによる正しい姿勢をチェック中
画像(2):腹筋・・・呼吸を意識します
※画像撮影者/正木

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。