CPR・AED研修は欠かしません

店舗日誌2020年8月3日

先日の休館日を利用し、CPRとAEDの研修を行いました。
CPRとは心肺蘇生法の事。特殊な器具を使わずに行う一次救命処置です。CPRと併せてAED(自動体外式除細動器)が到着次第、使用します。その後も傷病者の反応があるか救急隊員が到着するまで、胸骨圧迫(心臓マッサージ)30回とポケットマスクを使った人工呼吸2回を繰り返します。

写真:胸骨圧迫1人、人工呼吸1人の2人法です。
画像(1)胸骨圧迫1人、人工呼吸1人の2人法です。
 
写真:ポケットマスクを使った人工呼吸の練習です。
画像(2)ポケットマスクを使った人工呼吸の練習です。

しなければいけない事が頭で解っていても、実際に自分が冷静に行動するためには、こうした研修や練習が必要ですよね。オアシスでは半年に1回は必ず研修を行うことを必須としています。
過去には会員様も一緒に練習をしていただけるイベントも実施いたしました。また是非行いたいと思います!
最近は駅やビルの中でもAEDを見かける事が多くなりました。いざという時には自分で手を伸ばしてみましょう!


(喜多)

画像(1):胸骨圧迫1人、人工呼吸1人の2人法です。
画像(2):ポケットマスクを使った人工呼吸の練習です。
※画像撮影者/喜多
写真:胸骨圧迫1人、人工呼吸1人の2人法です。 写真:ポケットマスクを使った人工呼吸の練習です。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。