気持ち良いんです、これが!

店舗日誌2020年10月21日

とうとうゴールデンウィークに突入!ですね。
お仕事が休みになる方も多いと思いますが、そんな中でも梅田店にも足を運んでくださいね。

そんな今日は、梅田店で行っている『オステオパシー』を紹介します。

まず、オステオパシーとはどんなものなのか?
筋肉の緊張を解し、前後左右の筋肉のバランスをとる手法です。
直接、骨に圧力を加えないので、痛みを我慢する必要がありません。
「超ソフト手技」といわれるくらい安全で気持ちの良いものなのです。

では、どんな症状に効くのでしょう。
色々なテクニックがあるので、肩凝り・腰痛などはもちろん、
胃腸の調子を整えたり、自律神経のリズムを整えたりすることもできます。

梅田店でオステオパシーを行っているのは『垣野 満裕美トレーナー』です。
せっかくなので、垣野さんにお話を聞いてきました!

どのような症状を言ってこられる方が多いですか?
一番多いのは、肩凝り・腰痛ですね。
最近は股関節が痛いと言う方もいらっしゃいます。
「骨盤の歪みを見てください。」と尋ねられる事もあるんです。
それが腰痛の原因になっている場合もありますし。
あとは関節や骨の動きを調べて、私が痛みの原因を探し出します!

なるほど・・・。
そこから改善へ向けて、手技の見せ所ですね!

押圧や強制だけでなく、施術によって緩和された痛みや歪みをキープする為に
普段の姿勢やトレーニング方法についてのアドバイスもしますよ!
歪みは普段の生活を気にするだけで、ずいぶん違いますからね!!

整えてもらった体をキープするには、自分も頑張らないといけないと。
そうっ!!
せっかく骨盤の歪みが改善されたのに、ずっと片足体重で立っていたら
また歪んでしまうからね。

そういえば、以前オステオパシーを受けた時に、首の後ろを解してくださいましたよね?
あれは頭蓋底解放(とうがいていかいほう)といって、
眼精疲労や首の疲れが緩和されるんですよ。

本当に楽になりましたもん!
そう言ってもらえると、やって良かったなぁと☆

垣野さんはパーソナルトレーナーもされているんですよね?
はい。
オステオパシーを始めたのも、機能改善もできたらいいなぁと思ったので
勉強をし始めたんですよ。

1つの事から、色々と広がっていくんですね〜。
では、垣野さんの休日は・・・勉強してるんですか?

まぁ・・・それもありますけど、基本は主婦業ですね
あと2日以上休みが取れると、夢と魔法の国へ行きたいですねぇ〜・・・。

インタビュー後、私の体も少し見ていただきました。
足首が内反気味。
体重が足裏の外側に乗っていて、骨盤が開きやすいから気をつけてね、と。

・・・そういえば、靴のかかとは外側から減っていきます・・・。
意識的に親指に体重を乗せて歩かなければ!!

(喜多)

画像 垣野さんのゴッドハンド!
※画像撮影/喜多


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。