お家でリフレッシュムーブ

店舗日誌2021年1月10日

皆さん!こんにちは!
黒と緑の市松模様をよく見かける今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
昨年末はクリスマスも大晦日も外出が制限され、盛り上がる事もできず、イベントのない日常的な毎日が過ぎていきますね。
でも私は、逆にそんな年があってもいいんじゃないかな?いつもと違って、何もなくしんみりとお家で過ごす年末も‥悪くないだろう!
と思っています。

そんなお家でしんみり過ごす時間、皆さんの身体が鈍(なま)らないように‥
普段私が担当している『リフレッシュムーブ』というレッスンでのエクササイズをご紹介します。
『リフレッシュムーブ』とは身体を伸びやかに動かすレッスン。
普段動かしにくくなってくる身体の箇所、主に肩関節・肩甲骨・股関節を、『呼吸』と合わせて
自然に無理なく動かし、肩こりや腰痛の改善を目指していきます。
また筋力トレーニングや有酸素運動、エアロなどの激しいレッスン前の準備運動にもおすすめ!
関節の動く範囲が広がり、運動効果がアップします!
年配の方だけでなく、若い世代の方にも効果を感じて頂ける素敵なレッスンなんです!

レッスン説明はここまでにして‥それでは早速やってみましょう!
肩甲骨を動かすエクササイズです。

写真:
画像(1)

1,まずは両手を前に出し、拳(こぶし)を作ってスタンバイ。

写真:
画像(2)
写真:
画像(3)

2,次に、息を吸いながら肘を引き、胸を張ります。
この時、出来るだけ肘を引き、肩甲骨を内側へ寄せる意識をします。

写真:
画像(4)
写真:
画像(5)

3,最後は、息を吐きながら両手を外側から大きく回していき、手の甲を正面で合わせます。
手は出来るだけ遠くを通り、肩甲骨が広がる意識を持ちます。

この一連の動きを、海の水が流れるように、ゆっくりと呼吸と合わせて繰り返し行いましょう。

肘を引くのは、波が引く様子。
手を大きく回すのは、波が押し寄せる様子。
波打ち際の水をイメージしながら呼吸と合わせて動かす.

‥まさに、水の呼吸ですね!

また、呼吸はゆっくり大きくするよう、全集中して行いましょう!
呼吸を大きくゆっくりすると、リラックス効果が高まり、
筋肉も緩んで肩甲骨の動く範囲が広がり、肩周りがスッキリします!
また、背中の筋肉運動にもなりますので、良い姿勢を作ることも出来ます!

簡単で誰でも出来る動きなので、お家で試してみて下さい!

それでは今年も良い1年をお過ごしください!


(中田)
写真: 写真: 写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。