ほっこり和食の朝ごはん

店舗日誌2010年1月22日

私は『和食の朝ご飯』と聞くと真っ先に旅館で食べる朝ごはんを思い出します。
ご飯、味噌汁、海苔、納豆、シャケ、卵焼き。
皆さんも思い出しませんか?
普段の朝はこんなに食べれないのに旅先ではどうして食べれるんでしょうね。

この日の味噌汁は、豆腐、ワカメ、油揚げ、大根と大根の葉っぱを刻んで入れました。
栄養も摂れ、見も心もほっとした気持ちになれるので味噌汁は大好きです。

ちりめんじゃことおろし大根も火を使わない簡単メニューで、すぐできてお勧めです。

上記以外にもネギ、ナメコ・えのきなどのきのこ類、たまねぎ、ジャガイモ、サトイモ、にんじん、シジミ、アサリ、豚肉、納豆・・・様々なレパートリーを楽しめるのがお味噌汁のよいところですね!
皆さんはどんな具材を使ってお味噌汁を作りますか?


(武藤)

画像(1):できあがり〜
画像(2):味噌汁は冷蔵庫に保存
※画像撮影者/武藤
写真:できあがり〜 写真:味噌汁は冷蔵庫に保存

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。