秋の旬メニュー!メインはさんま!

食事・栄養・レシピ2020年8月8日

すっかりと朝晩の冷え込みも厳しくなり、ようやく秋到来ですね。

せっかくなので、秋の旬の食材を用いて夕食を作ってみました。
炊き込みご飯、さんま、かぼちゃと里芋の煮物、ほうれん草と卵のお味噌汁、炊き込みご飯には食物繊維が豊富なごぼう・こんにゃく・しめじ、またカルシウムを豊富に含む薄揚げを入れてみました。
秋のさんまは脂が乗っていて美味しいですよね!美味しいだけではなく、さんまは栄養価も高いんですよ。

写真:秋がたっぷりのメニューです
画像(1)秋がたっぷりのメニューです

今回注目していただきたいのが、さんまに多く含まれるビタミンDとカルシウムです。ビタミンDはカルシウム吸収率を高めてくれます。という事は…とてもカルシウム吸収に効率の良い食材なんですね!
しかも今は旬の時期!本日の夕食はさんまにしませんか?


(松村)

画像(1):秋がたっぷりのメニューです
※画像撮影者/松村
写真:秋がたっぷりのメニューです

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。